TOP > 憧れの和風結婚式!着物選びや着付けの注意点をチェックしよう

コラム

憧れの和風結婚式!着物選びや着付けの注意点をチェックしよう

なかなか着る機会のない着物ですが、せっかくだから結婚式では着てみたいと思う人もいますよね。中には、和装、洋装、両方ともしたいという人もいます。とはいえ、結婚式の着物にはどんなものがあるのか、着付けはどうしたらいいかなど、分からないことがたくさんあるでしょう。そんな人のために、和風結婚式のポイントをまとめてみました。


 

結婚式用の着物ってどんな種類があるの?

結婚式用の着物コラム

結婚式で用いられる着物には大きく3種類あります。まず1つめに、最も格式が高く挙式の際に用いられるのが「白無垢」です。2つめに、神前式と披露宴両方で用いられるのが「色打掛」で、室町時代以降、武家の女性の礼装とされ、現在では白無垢とほぼ同格に扱われることもあります。3つめに、江戸時代から武家の婚礼の際に用いられた着物「引き振袖」です。振袖と言っても成人式に着る振袖(中振袖)とは異なり、裾は引きずるほど長く、袖に綿を入れるため重厚感もあります。まずは式場の種類をもとに着物を選び、あとは自分の好みで選んでいくと良いでしょう。

花嫁衣裳は自分で着付できる?それともプロにお任せ?

コラム結婚式和装

留袖や訪問着といった着物なら、着付けの心得のある人はひとりで着付けが可能です。しかし、白無垢・色打掛・引き振袖といった結婚式で着る着物は、着付けの道具や手順が大きく異なります。重量もあるので、自分ひとりで練習して着付けできるようになることは難しいでしょう。また、結婚式当日は時間も限られていますし、晴れ舞台の主役である新婦は緊張などで意外と疲れてしまうものです。着付けやメイクはプロに任せて、リラックスしてのぞめるようにした方がいいでしょう。

着付けをする場所はある?控室を確認しよう

結婚式を行える場所であれば、新婦には支度用の控室があります。新婦はそこでメイクや着付けを行うことになります。レストランウェディングの場合でも、そういった控室が用意されていることがほとんどです。もし、あまり結婚式を扱っていない会場であれば、新婦専用の控室を準備できるかどうか確認したほうが良いでしょう。また、着付けの際には着物を広げるスペースも必要になるので、控室の広さも事前チェックしておくと良いかもしれません。

着物で出席するゲストの着付代。費用負担はどうする?

ゲストの着付代を新郎新婦が負担したほうが良いかどうかは、状況によります。たとえば、新郎新婦の側から「着物を着てほしい」と頼んだなら着付代は出すべきといえます。とはいっても、ゲスト全員の着付代を負担すると高額になってします。主賓や遠方からのゲストにはお車代とともに着付代を負担し、近辺の友人には自分で支払ってもらってもいいでしょう。どれくらいのゲストが着物を着る予定があるのか、事前に聞いてみても良いかもしれませんね。

いざ着付けて花嫁姿に!体調は大丈夫?

結婚式当日はかなり緊張するものです。前日に眠れていないと余計に体調を崩しかねません。まして慣れない和装の場合、紐や帯の締め具合で気分が悪くなる人もいます。また、白無垢や色打掛は見た目以上に重量があり、襦袢などの段階で平気でも、着物を重ねるごとに疲れてしまうこともあるのです。少しでも苦しさがある場合は必ず着付け師に伝え調節してもらいましょう。どのあたりがきついのかを伝えると、必ず丁度良いところを探してくれます。また、着付けの前には必ずお手洗いをすませておくことをお勧めします。体調管理万全で和風結婚式にのぞみましょう。

最新記事

5 (1) 憧れのチャペルウェディング!教会式結婚式をくわしく知ろう!

白いチャペルやバージンロードに誓いのキス…、ウェディングのイメージとして根強い教会式結婚式ですが、普段教会とは馴染みが少ない場合、具体的にどんなことをするのかわからないという人も多いのではないでしょうか。教会式結婚式の気…

白いチャペルやバージンロードに誓いのキス…、ウェディングのイメージとして根強い教会式結婚式ですが、普段教会とは馴染みが少ない場合、具体的にどんなことをするのかわからないという人も多いのではないでしょうか。教会式結婚式の気…

Close up image of elegant floor-length wedding dress. Concept of bride morning. すてきな足元で結婚式を彩る!新婦の靴選びのポイントは?

結婚式の衣装といえばもちろんウェディングドレス、一生に一度の花嫁衣裳にはこだわりたいですよね。しかし、意外と見落としがちなのが、靴です。おしゃれの土台は足元からという言葉があるように、ウェディングドレスに合わせる靴にもこ…

結婚式の衣装といえばもちろんウェディングドレス、一生に一度の花嫁衣裳にはこだわりたいですよね。しかし、意外と見落としがちなのが、靴です。おしゃれの土台は足元からという言葉があるように、ウェディングドレスに合わせる靴にもこ…

1 【アンケート】結婚式を検討中の人必見!よりグレードアップしたいものとは?

人生にはいろいろな節目がありますが、結婚式もその1つですよね。結婚式を一生に残る思い出にするためには、二人で相談・協力しながら準備をすすめ、理想に近い結婚式を作り上げることが大切です。その際、具体的に何にどのくらいお金を…

人生にはいろいろな節目がありますが、結婚式もその1つですよね。結婚式を一生に残る思い出にするためには、二人で相談・協力しながら準備をすすめ、理想に近い結婚式を作り上げることが大切です。その際、具体的に何にどのくらいお金を…

記事の一覧はこちら

to TOP

無料試食会や感動挙式体験も!登録不要でかんたん♪相談のご予約