TOP > 最近話題の少人数結婚式!そのマナーとは?

コラム

最近話題の少人数結婚式!そのマナーとは?

家族や親類など、限られた人だけを呼んで行う少人数結婚式。近年定着しつつある新たなスタイルの結婚式ですが、一般的なものと比べてどんな違いがあるのでしょうか。招待を受けたとき、また自分が結婚式を検討するときのために、少人数結婚式の服装やマナーについて知っておきましょう。


 

新郎新婦の服装は?呼ばれたときにはどうすればいい?

第16弾(7月分)コラム記事5 (1)

「少人数」と一言でいっても、招待客の人数は10~30人と幅があり、それによって内容は多少変わります。20~30人規模なら新郎新婦は一般的な結婚式と同様、ウェディングドレスとタキシードを着ることが多いようです。ゲストが10人程度の場合には、フォーマルなワンピースやスーツを着ることも一般的です。もし招待されたときには、新郎新婦に合わせた服装を意識しましょう。新郎新婦がドレスとタキシードを着るなら、大人数の結婚式のときと同じような服装で問題ありません。ドレスを着ない場合には、ワンピースなどのきれいめな服装がベターです。

招待状に書くべきこととは

第16弾(7月分)コラム記事5 (2)

従来の形式に捉われない、アットホームな式にできることが魅力の少人数結婚式ですが、招待状は必ず送ります。その際のマナーは一般的な結婚式と変わりません。結婚の報告や式の日時、会場案内など必要な情報を記載し、日にちに余裕を持って送ります。少人数結婚式の場合は、そういった情報のほかに、服装に関して一言添えるとゲストを混乱させずに済みます。式の形式に合わせ、「平服でお越しください」などと書くようにしましょう。また、ご祝儀制ではなく会費制にする場合も招待状に明記します。ゲストとして呼ばれたときには、会費制ならばその分を支払い、特に書いていなければ大人数の式と同じようにご祝儀を準備します。

もし余興を頼まれたらどうする?!

結婚式当日の流れは通常の場合とあまり変わりません。ゲストの場合は開始時刻の10~15分前には到着するようにし、速やかに受付を済ませましょう。披露宴の内容は入場からケーキカット、お色直し、両親への手紙、締めの挨拶と一般的な演出のこともあれば、ゲストとの触れ合いの時間を長く取るなどオリジナルの演出にこだわった式もあります。そんな少人数結婚式でもし余興を頼まれたら、新郎新婦の人柄に加え、参列するゲストのことも意識するとその内容が考えやすくなるはずです。新郎新婦が本当に大切にしたい人たちだけを呼んでいるのですから、その人たちにも楽しんでもらう気持ちが重要です。どんな人が式に参列するのかを事前にリサーチしておきましょう。

2次会の場合はどうなるの?

なかには結婚式の2次会を少人数で行うカップルもいるでしょう。2次会の場合は式や披露宴よりさらにくだけた雰囲気になることが多いですが、それでも最低限のマナーは必要です。招待を受けたときには必ず期日までに返信し、当日までにドレスコードなど確認しておきましょう。2次会は幹事を友人に任せることも多いですが、それは少人数の場合も同様です。幹事を頼まれたら、どんなパーティーにしていくのかを新郎新婦とよく話し合って方向性をまとめていきましょう。少人数だからこそできる演出はいろいろありますが、ここでもゲストへの心配りを忘れてはいけません。仲間内だけで盛り上がるような演出は場をしらけさせてしまうこともありますので、参加者全員が楽しめるような会にするように心がけましょう。

最新記事

5 (1) 憧れのチャペルウェディング!教会式結婚式をくわしく知ろう!

白いチャペルやバージンロードに誓いのキス…、ウェディングのイメージとして根強い教会式結婚式ですが、普段教会とは馴染みが少ない場合、具体的にどんなことをするのかわからないという人も多いのではないでしょうか。教会式結婚式の気…

白いチャペルやバージンロードに誓いのキス…、ウェディングのイメージとして根強い教会式結婚式ですが、普段教会とは馴染みが少ない場合、具体的にどんなことをするのかわからないという人も多いのではないでしょうか。教会式結婚式の気…

Close up image of elegant floor-length wedding dress. Concept of bride morning. すてきな足元で結婚式を彩る!新婦の靴選びのポイントは?

結婚式の衣装といえばもちろんウェディングドレス、一生に一度の花嫁衣裳にはこだわりたいですよね。しかし、意外と見落としがちなのが、靴です。おしゃれの土台は足元からという言葉があるように、ウェディングドレスに合わせる靴にもこ…

結婚式の衣装といえばもちろんウェディングドレス、一生に一度の花嫁衣裳にはこだわりたいですよね。しかし、意外と見落としがちなのが、靴です。おしゃれの土台は足元からという言葉があるように、ウェディングドレスに合わせる靴にもこ…

1 【アンケート】結婚式を検討中の人必見!よりグレードアップしたいものとは?

人生にはいろいろな節目がありますが、結婚式もその1つですよね。結婚式を一生に残る思い出にするためには、二人で相談・協力しながら準備をすすめ、理想に近い結婚式を作り上げることが大切です。その際、具体的に何にどのくらいお金を…

人生にはいろいろな節目がありますが、結婚式もその1つですよね。結婚式を一生に残る思い出にするためには、二人で相談・協力しながら準備をすすめ、理想に近い結婚式を作り上げることが大切です。その際、具体的に何にどのくらいお金を…

記事の一覧はこちら

to TOP

無料試食会や感動挙式体験も!登録不要でかんたん♪相談のご予約